結婚式場でのマナーには注意

神聖な儀式でもある挙式では静かに優しい気持ちで新郎新婦を見守りましょう。結婚式が終われば楽しい披露宴が始まります。披露宴会場へ移動してみれば神聖な雰囲気から一転して華やかで開放的な空間でリラックスすることが出来ます。楽しく祝福することが目的ですが、はしゃぎ過ぎていないか、自分のマナーは外れていないか注意することも大切です。美味しいワインをついつい飲み過ぎてしまい、足をふらつかせて持っていたグラスを割ってしまうなんてことも良くあります。楽しい場所では何事もほどほどにしておきたいものです。

祝う気持ちで優しい空間になる

結婚式は新郎や新婦のために行うものですが、参列する人もあって成り立っている結婚式であるということを忘れてはなりません。参列する人の中にはいろいろな人がいます。育ててもらった両親や一緒に暮らしている兄弟、一番の相談相手としている親友や暫く会っていない旧友、苦楽を共にしている会社の同僚、学生時代の先輩や後輩など、多くの人々が祝福に駆けつけます。結婚式場は人々の祝う気持ちが集まる優しい空間と言えるでしょう。

様々タイプから選ぶ結婚式場

どんな結婚式がしたいのかと言えば華やかで楽しい結婚式にしたいと誰もが答えるはずです。このように基本的な考えは変わらないと思うのですが、具体的なイメージは人それぞれあることでしょう。専門式場はオーソドックスで一番無難と言えます。プール付きの豪邸で挙式を挙げたいというカップルにはゲストハウスの式場があります。料理がメインのレストランウエディング、設備充実のホテルウエディング、船上の結婚式場も豪華で良い思い出になるでしょう。

神戸の結婚式場では、カラオケやもちつき、花火などの演出を行い、来場者に対しサプライズイベントを考えてくれます。

参列する際はマナーが大事!思い出に残る結婚式場を選びたい!