結婚式はとにかくお金がかかる

これから結婚式をする予定の方や、すでに準備を始めている方。結婚式にかかる費用を見て「結婚式ってこんなにお金がかかるんだ」と驚いたのではないでしょうか。演出や料理など、すべてのものを最高ランクにしたり、なんでもかんでもやろうとすると、かなりお金がかかってしまいます。だからと言って節約しすぎると、なんだか寂しい結婚式に。自分たちもゲストのみなさんも満足いく結婚式をするためには、お金をかけるべきところ・節約しても大丈夫なところ、いくつかポイントがあるんです。

お金をかけるべきところ

結婚式に参加する側になると、「料理おいしかったな」「引き出物いまいちだったな」という記憶が残りませんか?逆に、「あの演出よかったな」「会場のお花が個性的だったな」のような、直接的ではない部分の記憶はあまり残っていない方が多いと思います。そのためゲストに満足してもらうためには、ゲストに直接かかわる部分にはお金をかけたほうが良いでしょう。具体的には、料理と引き出物です。料理は試食が可能ならぜひ試食して、自分たちがおいしいと思ったものを選びましょう。引き出物はプラン内に入っているところが多いと思いますが、自分がもらって嬉しいか?万人受けするか?を考えて選ぶと良いです。

節約しても大丈夫なところ

ゲストには、会場の装飾や演出などは記憶に残りにくいです。しかし、そこを節約すると、すべてがゲストのためのようになってしまい、自分たちは満足できないという結果に。そこで、節約=やらない!ではなく、手作りをおすすめします。不器用な方でも、切り取るだけのもの、貼り付けるだけのものなど手作りキットがあるので安心。結婚式場にお願いするより、ネットで探すと良いものはたくさんあります。また、一つひとつの金額は小さくても、人数が多いとかなりのインパクトになります。ぜひポイントを見極めて、みんなが大満足の結婚式を挙げてください♪

太田での結婚式場は選択肢が豊富です。ゲストの人数を早めにピックアップして、最適な規模の結婚式場を重点的に探しましょう。

結婚式でお金をかけるべきところ・節約しても満足いくところ